ウインドウズ

Windows、他人のパソコンを使うときの注意点「履歴」!




時折、他人のパソコンを借りてWebブラウザーを使用することがありますが、当然「閲覧履歴」などがパソコン内に保存されてしまいます。自分自身のパソコンであれば特に問題はないのですが、他人のパソコンであれば履歴を残すことには注意しなければならないでしょう。

「プライベートモード」

他人のパソコンを借りる場合や、自分自身のパソコンでWebブラウザーに閲覧履歴を一切残さずにWebブラウズ出来る「プライベートモード」を活用する習慣を身につけることがとても大切になって来ます。

       

「プライベートモード」はWebブラウザーによって様々な呼び方になっています。Microsoft Egeであれば「InPrivateウインドウ」、Firefoxでは「プライベートブラウジング」、Chromeであれば「シークレットウインドウ」という名称になっています。

多重編みと平ら本革ステンレスバックルメンズレザーブレスレット (ブルーレザー天然石 - 2)

「ショートカットキー」を使う

Microsoft EgeでとFirefoxでは「Ctrl」+「Shift」+「P」キー(PはPrivateの「P」)、Chrome であれば「Ctrl」+「Shift」+「N」キーでプライベートブラウズを実現することができます。当然のことですがショートカットキーは各ブラウザーを開いてから使うようにしましょう。

ウインドウズ、ブラウザーの自動起動を「Chrome」に切り替える!

おはようございます。連日雨模様が続きましたが、今日はウインドウズの「既定のアプリ」を変更する方法をメモしています。使い慣 ...

続きを見る

Google クロームをもっと便利に使う!

おはようございます。今日は毎日使用しているGoogle クロームをもっと便利に使うための機能についてメモしています。 G ...

続きを見る

Windows、バージョン1809の「キオスクモード」設定はより簡単になった!

おはようございます。今日はWindowsバージョン1809の「キオスクモード」設定についてメモしています。より簡単に設定 ...

続きを見る







-ウインドウズ
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る