ウインドウズ

Windows、OneDriveに同期するフォルダを選択する!




OneDriveでは、ドキュメント、デスクトップ、写真フォルダを「重要なフォルダ」として自動保存するかどうか選択する事ができます。また、パソコンに接続したカメラやスマホの写真や動画をOneDriveに自動保存するかどうかも設定が可能です。

設定画面で選択して「バックアップ」

OneDriveの設定画面で「バックアップ」タブを開きます。さらにカメラやスマホの写真などの自動保存を有効にしたい場合は、その項目にチェックつけておきましょう。

「バックアップを管理」をクリックして開くと「デスクトップ」「写真」「ドキュメント」の選択画面が表示されます。ここで、同期を停止したい場合には下部にある「バックアップを停止」をクリックします。

必要なときだけ同期する

ハードディスクの容量を節約したいときなど、必要なときだけOneDriveと同期したい場合には「ファイルオンデマンド」という機能を利用します。

まず、OneDriveフォルダを開き動機をオフにしたいファイルやフォルダを右クリックし「空き容量を増やす」を選択。これで、同期がオフになりデータはオンライン上だけに存在する状態になります。

この機能をオフにするにはOneDriveの「設定」の「容量」を節約し、ファイルを使用するときにダウンロード」のチェックを外すことで完了します。

ただこの機能を停止するとオンライン上のデータが一気にパソコンのハードディスクにダウンロードされるため、機能停止を実施する場合には十分に注意しましょう。

Windows、起動時間がかかりすぎる時の対処法!

おはようございます。WindowsPCは使えば使うほど、ソフトが増えれば増えるほど起動時間が長くかかるようになります。そ ...

続きを見る

Windows、「Windows 10 Fall Creators Update」のOneDrive! 

「ワンドライブ」の新機能。
今までは、「ワンドライブ」フォルダーにファイルを保存すると、クラウド上の「ワンドライブに自動的にアップロードされて、パソコンとクラウド上双方にファイルが保存されていました。しかし今回のアップデート後はクラウド上の「ワンドライブ」だけに保存し、パソコンには保存しないように出来ます。

続きを見る

パソコンを工場出荷時にもどす

先日、携帯用のパソコン「surface pro3」のセキュリティアップデートが突然できなくなりました。「Windows ...

続きを見る

Serene freestyle【2019最新冬版】ゲルクッション 大判 無重力クッション 腰楽クッション ビッグサイズ カバー2枚付き 恒温 超通気 体圧分散 妊娠中 産後回復 痔防止 姿勢矯正 持ち運び 自宅用 オフィス 車 椅子






-ウインドウズ
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る