ウインドウズ

Windows、操作のミス「キャンセル」と「やり直し」はキーボードで!




WindowsPCをいつも使っていると当然のように「操作ミス」は起こってきます。そのような時にキーボードだけで回復できるショートカットキーを覚えて置くととても便利です。

「操作のキャンセル」

今行っている操作を中止したいとか、思わぬ画面が表示されたなどという時は「Esc」キーを押すと現在実行している操作をキャンセルすることが出来ます。

「もとに戻す」

間違ったところにコピーをしてしまったとか、間違った文章を入力してしまった場合などには「Ctrl」+「Z」キーを入力すると「1つ前の状態」に戻ることが出来ます。

上記のように「Esc」キーで操作のキャンセル、「Ctrl」+「Z」キーで「元に戻す」この2つを覚えて置くだけでより快適に作業をすすめることが出来ます。

なお、ExcelやWordの中にも同じ操作を実行できるアイコンがありますが、いちいちマウスを使用しなくても出来るこのショートカットキーはとても便利ですので、この方法も覚えておきましょう。

Word、直前の操作を取り消す、同じ操作を繰り返す!

おはようございます。師走に入り寒さも厳しくなってきました。今日はWordを使っていて最もよく使用する2つの機能についてメ ...

続きを見る

Windows、クリックロックでドラッグ操作を簡単にする!

おはようございます。パソコンに欠かすことの出来ないマウス操作ですが、ドラッグの苦手なシニアは沢山いるようです。その様な時 ...

続きを見る










-ウインドウズ
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る