ワード

Word、直前の操作を取り消す、同じ操作を繰り返す!




おはようございます。師走に入り寒さも厳しくなってきました。今日はWordを使っていて最もよく使用する2つの機能についてメモしています。

直前の操作を取り消す

この操作は意外と使う機会が多いのではないでしょうか。今回は2つの方法で同じ結果を得るようにしています。まず、ある文字列を間違って削除した場合はその時点で「Ctrl」+「Z」を押すと削除した文字列がもとに戻ります。

また、クイックアクセスツールバーの「元に戻す」をクリックしても直前の操作を取り消すことが出来ますし、「元に戻す」の右側の▼をクリックすると操作の履歴が表示されます。ここで、戻りたい場所までドラッグするとその状態まで操作を戻すことが出来ます。

同じ操作を繰り返す

まず、文字(記号)を入力し「F4」を押すと同じ文字が繰り返し入力されます。また、クイックアクセスツールバーの「繰り返し」をクリックしても繰り返しの入力が可能になります。また、文字入力だけではなく、「Delete」を押して文字を削除したり書式を変更したりしても「F4」を押すと操作を繰り返すことが可能です。

ただし、クイックアクセスツールバーの設定やWordのバージョンによって多少違いがあるかもしれませんので、ご自分の設定をよく確認して実行するようにしましょう。

mofua(モフア)毛布 シングル ネイビー 1年間品質保証 静電気防止加工 プレミアムマイクロファイバー 50000107










-ワード
-, ,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る