ウインドウズ

Windows、USB1.0からUSB4.0までの転送速度一覧!




「Universal Serial Bus」の略でパソコンやスマホなどで多数使われている標準的な規格です。ホスト側の端子としてはType-A、クライアント側のType-BとMiceo-USBなどがありますが、最近ではホスト側もクライアント側もType-Cという端子が増えてきています。

最大転送速度の一覧

規格名最大転送速度
USB1.012Mbps
USB1.112Mbps
USB2.0480Mbps
USB3.2Gen1x15Gbps
USB3.2Gen1x210Gbps
USB3.2Gen2x110Gbps
USB3.2Gen2x220Gbps
USB4.0Gen3x120Gbps
USB4.0Gen3x240Gbps

なお、規格名にGen1、Gen2とあるのは「Generation」の略で第1世代、第2世代を意味しています。また、USB3.2以降では信号を送るレーンを2系統(×2)にして高速化する技術を採用したものものがあり。転送速度が2倍になっています。

Windows、USBポートが足りないときの対応策は!

PCに搭載されたUSBポートだけでは足りない場合には、USBハブで増設しましょう。また、USBハブを選ぶときには、接続す ...

続きを見る

Windows、「USB-C」とはどのような規格?

現在では、パソコンやスマホなどほぼ全てに搭載されている「USB-C」。今までのUSBケーブルよりも数段利便性が向上した最 ...

続きを見る

Windows、USBメモリーの内容をすぐに表示するには!

現在、Windows10パソコンでにUSBメモリーを挿すと通知とポップアップ画面が表示されます。ただすぐにUSBメモリー ...

続きを見る

[Mizuno] テニスウェア キャップ 62JW0011 ブラック×レッド 日本 F (FREE サイズ)










-ウインドウズ
-,

© 2021 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る