ウインドウズ

Windows、Webページのキーボードショートカット!

2019年5月19日




WindowsPCでブラウザを使用する時に覚えておくととても便利なキーボードショートカットですのでぜひ使いこなして見ましょう。

東京防音 洗濯機用防振ゴム TW-660 ニューしずか

Ctrl+H/く・・・閲覧履歴の表示

過去にアクセスしたWebページを確認したり、再度そのWebページにアクセスする時に利用するのが閲覧履歴です。Ctrl+H/くキーを押すことで直接表示することができます。

表示された閲覧履歴を選択してエンターキーを押すことで、そのWebページを直接開くことが出来るようになっています。

Ctri+Shift+Delete・・・閲覧履歴の削除

Ctri+Shift+Deleteを押すと、「閲覧の履歴の削除」ダイアログボックスが表示されます。ここで閲覧履歴や一時ファイルなどを削除できます。

表示された「閲覧の履歴の削除」ダイアログボックスの上から4つは規定でチェックマークがついています。またパスワードはチェックマークを付けたままの方が後々便利でしょう。ここでは削除する項目をよく読んで実行しましょう。

Ctri+D/し・・・お気に入りに追加

よくアクセスするWebサイトを登録しておくための機能として用意されている「お気に入り」ですが、Webページを閲覧中にCtri+D/しキーを押すことで、そのページを「お気に入り」に追加することができます。

Ctrl++/れ・・・表示の拡大

Ctrl++/れキーを押すとWebページを拡大できます。最大の表示倍率は現在500%となっていますので、見やすい倍率に合わせて拡大表示しましょう。

Ctrl+ー/ほ・・・表示の縮小

Ctrl+ー/ほキーを押すとWebページを縮小表示することができます。最小倍率は現在25%までとなっています。

Ctrl+0/わ・・・表示倍率を標準に戻す

Ctrl+0/わキーを押すと、拡大・縮小された表示倍率を100%に戻せますので、拡大・縮小のショートカットキーと合わせて使うようにしましょう。







-ウインドウズ
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.