ウインドウズ

Windows、パソコンをWi-Fiルーターとして活用する設定!




有線LANしかない場所で、パソコンにはLANケーブルで接続できたのですが、スマホやタブレット用のWi-Fiがないことがあります。そのような時にはWindowsの設定でパソコンをルーター化することでWi-Fiを使うことができるようになります。

モバイルホットスポット機能を使う

まず、パソコン側で「設定」画面の「ネットワークとインターネット」を開き、「モバイルホットスポット」をクリックします。

「モバイルホットスポット」画面が開いたら、「インターネット接続を他のデバイスと共有します」を「オン」にします。次に「インターネット接続を共有する」の「Wi-Fi」項目にチェックを入れます。

そのすぐ下に、「ネットワーク名」「ネットワークパスワード」が表示されていますので、それをスマホやタブレットのネットワーク設定を開き入力することで、この「モバイルホットスポット」機能を活用することができます。

Wi-Fiでの接続がうまくゆかない場合は、「Bluetooth」を選んでも良いのですが、Wi-Fiよりも低速になりますので覚えておきましょう。

[山善] 扇風機 スタンダード~アレクサ対応






-ウインドウズ
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る