エクセル

Excel、連続するデータを簡単に入力する方法!




Excelには、1件目のデータを入力するだけで、隣接するセルに連続して」自動作成する「オートフィル」という機能があります。この機能はデータを入力したセルを選択し右下の「フィルハンドル」を上下左右のいずれかの方向にドラッグします。

「1,2,3・・・・」の様な連続データ入力

数値を入力したセルのフィルハンドルをドラッグすると、連続データは作成されずに数式がコピーされます。表示された「オートフィルオプション」を使用するとコピーされて数値を連続データに変更できます。

また、最初に数値の「1」と「2」を連続するセルに入力し、その2つのセルを選択して「オートフィル」機能を使用すると数値の連続データが入力されますし、「Ctrl」キーを押しながらフィルハンドルをドラッグしても連続データを作成できます。

「10,20,30・・・・」の様な連続データ入力

1つずつ増加する数値だけ入力するのではなく、「10,20.30・・・・」や「2.4.6・・・」等の自由な増分で連続データを作成することも可能になっています。

その方法は数値を入力した最初の2つのセルを選択し、「オートフィル」機能を使いフィルハンドルをドラッグすると最初の2つのセルの増分と同じ連続データが自動作成されます。

[Mizuno] テニスウェア キャップ 62JW0011 ブラック×レッド 日本 F (FREE サイズ)






-エクセル
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る