エクセル

Excel、セルの入力ルールを設定する!




おはようございます。今日はExcelの入力規則を上手に活用する方法をメモしていますが、下記の内容以外にも幾つかの機能がありますので是非活用してみましょう。

設定の方法

入力時に入力のヒントを設定する
データの入力規則は、実際にデータを入力する人に伝えておく必要があります。「入力時メッセージ」を使うと、該当セルをクリックした時に操作を促すメッセージを表示することが出来ます。

まず、入力規則を設定したセルを選択します。次に「データ」タブ「データ入力規則」をクリックします。更に「入力時メッセージ」タブをクリックし「メッセージ」欄にメッセージを入力して「OK」をクリックします。

セルの日本語入力を自動的にオン
氏名を漢字、メールアドレスを半角英数で入力したいときは、その都度日本語入力のオンとオフを切り替える操作が七曜ですが、「データの入力規則」の「日本語入力」を使うと、セルを選択するだけで、自動的に日本語入力の状態に切り替わる様に設定できます

まず、日本語入力を設定したいセル範囲を選択します。次に「データ」タブ「データの入力規則」をクリックします。さらに「日本語入力」タブをクリックし「日本語入力」を「オン」にして「OK」をクリックします。

また、セルに設定した入力規則を解除するには、入力規則を設定したセルを選択してから「データの入力規則」ダイアログボックスで「すべてクリア」を選びます。セル単位で解除する以外にも、ワークシート全体を選択してすべての入力規則を解除することも出来ます。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・

「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本










-エクセル
-, ,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る