ウインドウズ

外付けハードディスクを暗号化しておくには!




外付けハードディスクなどの取り外しが簡単なメディアに、重要なデータを保存していると紛失や盗難の確率が高まり、情報の流失が懸念されセキュリティ上のリスクがとても高まって来ます。

もし、暗号化の必要性を感じ市販の暗号化ソフトを購入することを検討する前にもう一度自身が使用しているWindows10を調べて見ましょう。

Windows10 Pro版以上ならBitLokerで暗号化

もしあなたの使用しているWindows10がPro版以上であれば「BitLocker」機能が利用可能なので、情報の流失を防ぐことが出来ます。ただし、Home版では「BitLocker」が使えないので注意しましょう。

まず、「エクスプローラ」で「PC」を表示し、暗号化したいディスクを選択します。「ドライブツール」タブで「BitLocer」をクリックし「BitLocer」を有効にするを選択します。

あとは、画面の指示に従って暗号化を進めて行きます。この標準機能だけで暗号化が十分に可能になっていますので、セキュリティ上リスクのある外付けドライブは早急に対応することが必要ではないでしょうか。

外付けドライブは、容量の幅が豊富なために使用されている人たちが多いと思いますが、基本的には重要なデータを保存しないことがベストですが、クラウドへの保存も含めて自分自身の使用環境も含めて検討が必要でしょう。

「KeyScrambler Personal」でキー入力を暗号化する!

悪質なプログラムの中にはキーボードの入力内容を読み取って勝手に送信するものがあり、「キーロガー」と呼ばれています。 ウイ ...

続きを見る

USBメモリーの内部に隠しドライブを作る!

とても持ち運びに便利なUSBメモリーですが、使用後の紛失には十分に気をつけましょう。個人情報や重要データが入っている事が ...

続きを見る

スマホ、データを暗号化して完全に隠すアプリ!

「GalleryVault」でファイルを非表示に。
スマホは、今や個人情報の塊とも言えます。他人には見られたくない写真や動画などが数多く存在します。そのようなスマホに最も必要なセキュリティアプリが「ギャラリーボルト」でしょう。「ギャラリーボルト」をインストールすると、写真や動画だけではなく全てのファイルを簡単に非表示にできます。

続きを見る

WINGLESCOUT ゲル クッション ブルーマジック クッションクッション ゲル 二重設計 クッション 無重力クッション 高反発 通気性 体圧分散 姿勢矯正 美尻 座り心地抜群 椅子 車 オフィス 自宅用 クッションカバー付き







-ウインドウズ
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る