ネットワーク

無線LANの利用範囲を広げるメッシュネットワークの仕組みとは!




メッシュネットワークとは、複数の無線LANの親機と子機を連携させて網目(メッシュ)のように電波を張り巡らせることで、より広い範囲で無線LANを利用できる機能とそのネットワーク環境のことを言います。

メッシュネットワークの仕組み

メッシュネットワークの場合は、網目を構成するメッシュ子機のうち1台にトラブルが発生しても、ほかに利用可能なメッシュ子機があれば、そちらを迂回して通信を維持する事ができます。

また、メッシュネットワークは送受信を同時にできるようになっており、通常の中継機のように速度が半減することがありません。

さらに、子機の接続先は状況に応じて自動的に切り替わり、複数ある通信経路から最良の経路が選ばれるので、通信効率が良くなっています。

メッシュネットワークの規格「EasyMesh」に対応した機器であれば、メーカーが異なる無線LAN親機やメッシュ子機同士でもメッシュネットワークを構成する事ができます。

ネットワーク、「Wi-Fi6」の実体は「11ax」!

数年前から次世代のWi-Fi規格として準備されていた「IEEE802.11ax」が最新規格「Wi-Fi6」の実体です。一 ...

続きを見る

Network、接続しているWi-Fiのパスワードを調べるには!

WindowsPCでWi-Fiを自動接続に設定していると、接続時にパスワードの入力が不要になり便利なのですが、時間が経つ ...

続きを見る

登録した番号の機器しか接続できないルーターを使う!

パソコンやスマホ・タブレット等ネットワーク通信機能を持つ端末には、必ずMACアドレスと言う番号が割り当てられており、同じ ...

続きを見る

【進化版】APEMAN ドライブレコーダー 1080P Full HD 1200万画素 3.0インチ液晶 170度広角 G-センサー 常時録画 高速起動 WDR F1.8大口径 LED信号機対応ドラレコ 一年保証 日本語説明書付き










-ネットワーク
-,

© 2021 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る