Gmail

日本語版Gメールで予約送信機能がやっと使える様になる!




英語版のGメールでは、すでにアプリ無しで予約送信ができるようになっていましたが、最近私の日本語版Gメールでもこの機能が使えるようになりました。

予約で送信する

パソコン版とスマホやタブレットアプリ版両方にこの機能が実装されましたので大いに活用したいと考えています。多少使用感に違いがありますので両方共メモしておきます。

パソコン版の予約送信

通常通りGメールを開き、新規メールを作成します。その後「送信ボタン」の右にある「▼」をクリックします。ここで、「送信日時を設定」ボタンが表示されますのでクリックします。

すると、送信日時を設定する画面が表示されます。ここで「明日の朝」「今日の事午後」「月曜日の朝」「日付と時間を選択」が表示されます。「日付と時間を選択」をクリックするとカレンダーが表示されて日付と時間を設定することが可能になります。

アプリ版の予約送信

スマホやタブレットアプリ版のGメールを開いて新規メールを作成します。画面右上にあるメニューをタップして、メニューの中にある「送信日時を設定」をタップします。

「明日の朝」「今日の事午後」「月曜日の朝」「日付と時間を選択」の4種類から、いつ送信するかを選択できるようになっています。自分で日時を指定する場合は「日付と時間を選択」をタップすると、カレンダーで詳細に設定ができます。

予約の確認・編集・削除

予約送信のメールを確認したり、メール内容を編集したり、キャンセルしたりする場合は、「メニュー」の中にある[予定]をクリックすると予約しているメールを確認することができます。

この様に、Gmail の標準機能として予約送信が行えるようになったので拡張機能や他のアプリを使用しないで十分に活用することができます。

* スマホ、Gmailはアプリで予約送信設定はここで 

父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。










-Gmail
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る