スマホ

スマホ、「おサイフケータイ」はFelicaチップが内蔵!

2019年4月29日




Felicaとは、「おサイフケータイ」と言われる携帯電話の電子マネーサービス等に用いられる技術です。ソニーが開発した非接触型ICカードの通信技術で、Felicaチップが内蔵されています。

自然応用科学 ネット入り 鉢底に入れる石 0.5L×10個

カードリーダーを通さなくて良い

Felicaチップが内蔵された携帯電話は、読み取り端末にかざすだけでデータをやり取りすることが出来ますし、一つのFelicaチップには複数のサービスデータを持たせることが出来ます。

マルチアプリケーション対応

異なるサービスデータを、フォルダ分けをして収納することが出来ます。代表的なところでは、EdyやSuicaなどの電子マネーサービスです。

鉄道やバスの乗車券、航空券、ポイントカードや会員カードなど様々な機能・用途にも活用されています。

この様に、手持ちの携帯電話が、電子マネーの財布になったり、お店とかの会員証になったり、バスや電車の切符になったりしますのでとても便利なのですが、そのためのリスクも考えておきましょう。

Felicaチップが内蔵された携帯電話では、電子マネーの入金(チャージ)作業も全て電話機単体で完結します。

しかし、決済手段をすべて一括して管理できてしまうために紛失・盗難時のリスクが大きくなっています。

また、内蔵されたFelicaチップは、SIMカードもように取り外す事のできる構造ではないために、機種変更時のデータ移行には、やや煩雑な手続きを要することになります。







-スマホ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.