ワードプレス

プラグインの設定は慎重に!

2017年4月20日




急に、ワードプレスのセキュリティが気になりだしました。簡単にサイトを作成できると言うことは、世界中で沢山の人が使っていることになります。当然サイトへ攻撃も多くあるはずです。調べれば調べるほどサイト改ざんの記事が溢れています。

これだけサイト改ざんの記事が多いと、否が応でも対策用の記事も溢れています。どの対策をとるか、どこまですれば良いか非常に悩むところです。専門家のブログを読んだり、検索を繰り返したり・・・

ここで、いつものように評判が良さそうなプラグインAll In One WP Securityを入れて設定に入りました。すべて英語でしたが検索記事を頼りに設定を済ませ多少の安心を手に入れましたが、また一つ問題を抱え込むことになりました。

今度は記事を投稿する時に画像をアップロード出来なくなってしまいました。原因を色々と調べてみましたが何かのプラグインが悪さをしているようです。思いつくのは最新で入れたAll In OneWP Securityしかありません。

ここで初めて、サイトを置いているサーバーのサポート情報を見てみました。そこにはAll In One WP Securityの使用を推奨しており、設定まで詳しく載っていました。いつもそうなのですが、行動が先で失敗ばかりが続いています。一度プラグインの設定をクリアし、サーバー推薦の設定に変えたところ、画像のアップロードが何の問題もなく出来るようになりました。

まだまだ、セキュリティレベルは高くありませんが、ノーガードの状態からほんの少しだけ安心できる状態になりました。次々と新たな課題が出てきて、その一つ一つに対応する事が日課となっていますが、課題のあることが挑戦へのモチベーション・アップに繋がっています。 

モチベーション・アップは課題の克服!







-ワードプレス
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.