ワード

word、ショートカットで書式を解除する!




おはようございます。今日はWordで使用するショートカットを3つ紹介しています。文書入力の際にいくつか試用してみると便利に使えるでしょう。

書式の削除

全ての書式を解除して標準に・・・「Ctrl」+「Shift」+「N/み」
文字サイズを大きくしたり中央揃えにしてタイトルを目立たせると、読みやすい文章になりますが、その後本文を入力しようとするとタイトルの書式が引き継がれてしまい書式設定の解除が必要になります。その様な時にはショートカットキーを覚えておくと簡単に解除できます。

まず、カーソルのある段落の書式を標準の状態に戻すには、「Ctrl」+「Shift」+「N/み」を押します。文字を選択した状態で押せば、文字の書式も標準の状態に戻ります。また、アウトラインやスタイル、箇条書きの設定もすべて解除されます。

文字の書式を解除する・・・「Ctrl」+「スペース」
フォントの種類やサイズ、太字など、自分で設定した文字の書式は文字を選択した状態で「Ctrl」+「スペース」を押すと解除され、標準の状態に戻すことが出来ます。ただし、文字にスタイルを割り当てている場合、その書式は解除されません。

設定した段落書式を解除する・・・「Ctrl」+「Q/た」
行間の変更や段落での文字配置など、自分で設定した段落の書式などを解除したい時は、目的の段落にカーソルを置いて「Ctrl」+「Q/た」を押します。ただし、段落にスタイルを割り当てている場合、その書式は解除されません。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・

第160回直木賞受賞 宝島










-ワード
-, ,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る