ウインドウズ

今度のWindowsアップデートは成功!




Windows10 Creators Update

4月11日に公開されたwindows10のメジャーアップデートを、自動で配布される前に手動で実行して見ました。新機能についての投稿は沢山ありますので、今回は手動アップデートの方法と所要時間等を記載しておきます。

windows10の設定から「更新とセキュリティ」に進みます。更新の履歴の案内文最後に今すぐ実行のリンクがありますので、クリックをするとダウンロード画面に行きますので今すぐをクリックします。アップグレードアシスタントがダウンロードされますので実行します。

実行されると、次の画面がスタートします。この段階では合計3回再起動が行われます。おおよそ30%ごとに再起動されるようです。私のノートPCではこの画面の所要時間が45分間程必要でした。

この画面が終了すると、いくつかの選択画面が出てきますが殆どは次へを選択して、進んで大丈夫です。私はこのCortana画面だけは今は実行しないを選択しました。

最後まではもう少しですが、自動で進行しますので見ているだけで十分です。すべてが終了すると再起動後新しいwindows10がスタートしますが、最初は自動的にブラウザ立ち上がり、次の画面が出てきます。

ここからは、各自が選択すると良いと思いますが、私はすぐに終了させました。実際の所要時間は1時間弱でしたが、人の手を借りずに完全自動化でほとんどが終了できます。(時間はもう少しかかりますが)

また、お手持ちのPCの状態により多少の所要時間の差異はあると思います。ノートPCの場合は充電状態のままスタートするようにしてください。今回は手動で実行しましたが、通常のセキュリティアップデートを待つ方法もありま
すので、自分に合った方法を選んでください。

あと、ディスクトップ画面にwindows10アップグレードアシスタントショートカットが残されていますが、終了後は削除してかまいません。なお、新機能の報告はもう少し使用した後にしたいと思います。 あなたも楽しいPCライフを・・・







-ウインドウズ
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る