ウインドウズ

Windows、既定のアプリを変更する2つの方法!

2018年11月18日




おはようございます。初雪が遅れに遅れ、小さな庭には紅葉した落ち葉が一面絨毯の様に敷き詰められています。今日はWindowsの既定のアプリを変更する方法をメモしています。

Windows10では、ファイルの拡張子に応じてアプリが関連付けされており、ファイルをダブルクリックするだけで、そのアプリが起動して簡単に開くことが出来ます。ただし、関連付けされたアプリを変更したい場合には、次のような変更方法があります。

「設定」から変更する
「スタートメニュー」から「設定」ーーー>「アプリ」ーーー>「既定のアプリ」を開き、各機能に割り当てられている既定のアプリアイコンをクリックして、表示された一覧の中から既定として関連付けたいアプリを選択すれば良い。

「コントロールパネル」から変更する
「コントロールパネル」ーーー>「既定のプログラム」ーーー>「既定のプログラムの設定」を開く。一覧の中から関連付けを変更したい拡張子をダブルクリックします。

表示された画面で、その拡張子に関連付けたいアプリをダブルクリックして、「OK」をクリックすると良いでしょう。この様に以外と容易に関連付けの変更が可能になっていますので、自身が慣れているアプリをそれぞれに関連付けすることが可能になっています。

蒼い空へ:夫・西城秀樹との18年

この方法を知ることで、より早く作業が出来るのではないでしょうか。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-ウインドウズ
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.