Gmail

Gメール、キーボードショートカットで素早い操作 Ⅲ!




Gメールを上手に使いこなしたい時には、キーボードショートカットを活用しましょう。マウスを使わなくても各種の操作を行うことが出来ますし、素早くメール処理が行えますので、大変便利に使用することが出来ます。

キーボードショートカット

前2回の投稿では紹介しきれなかった、キーボードショートカットをメモしていますので、ご自分で試用してみましょう。もし使い勝手が良いようなら、日常のGメール操作に活用されると便利でしょう。

「送信済みメール」を表示する

「G/き」→「T/か」の順に押すと、過去に送信したメールを一覧で確認できる「送信済みメール」を表示します。「G/き」は”GO”、「T/か」は”Sent"の末尾の"t"と覚えておきましょう。

「下書き」を表示する

「G/き」→「D/し」の順に押すと、送信していない下書きメールの一覧を確認出来る。「G/き」は”GO”、「D/し」は「Draft」の"D"と覚えておきましょう。

「すべてのメール」を表示する

「G/き」→「A/ち」の順に押すと、アーカイブまたはミュートしたスレッドを含む、すべてのスレッドを確認できる。「G/き」は”GO”、「A/ち」は「All」の"A"と覚えておきましょう。

「受信トレイ」を表示する

「G/き」→「I/に」の順に押すと、新着メールやアーカイブしていないスレッドを確認できる。「G/き」は”GO”、「I/に」は「Inbox」の"I"と覚えておきましょう。

今回の内容は「一覧の切り替え」が出来るショートカットをメモしています。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・

*キーボードショートカットで素早い操作!はここで
*キーボードショートカットで素早い操作 Ⅱ!はここで

イオンを創った女 ― 評伝 小嶋千鶴子







-Gmail
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る