ウインドウズ

Windows、スクリーンキーボードを利用する!




おはようございます。今日は「スクリーンキーボード」アプリについてメモしていますので、数ある機能のひとつとして覚えておきましょう。

スクリーンキーボードとは、マウス操作で文字を入力することが出来るアプリで以前のWindowsから利用できるものです。特筆すべきはタッチキーボードよりも豊富な機能を持っていますので機会があれば利用して見ましょう。

まず、スタートメニューに表示される内容を下にドラッグしてゆきます。その中の「Windows簡単操作」のフォルダをクリックします。ここで開いた中から「スクリーンキーボード」アプリをクリックします。

「スクリーンキーボード」アプリが起動すると画面上にキーボードが表示されます。キーボードの右側にはスクリーンショットを取得する「PrScn」等の各種キーが配置されていますので、様々に試してみると良いでしょう。

特に便利なのはマウスで文字入力他すべての操作が出来るので、人によってはタッチキーボードよりも使い勝手が良いかもしれません。WindowsPCを使用している方でも一度も使ったことがない人が多いのではないでしょうか。

20kgやせた! 10分ごはん (TJMOOK)

実際のところ私も初めて使用してみましたが、なかなか多機能で使えるキーボードでした。なにかの時に必要になるかもしれませんので覚えておきましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-ウインドウズ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.