エクセル

Excel、シニアも出来る表示形式を切り替える時短ワザ!




おはようございます。今日はエクセルのショートカットを使用した時短ワザを幾つかメモしていますのでお急ぎの方は是非常時使用できるように覚えておきましょう。

パーセント(%)の表示形式にする

選択しているセル、またはセル範囲に入力された数値の表示形式を「パーセント」にするには、まず、パーセント表示(%)にしたいセルを選択しておきます。次にキーボードを使用してショートカットキー「Ctrl」+「Shift」+「5/え」を押します。これで、選択された部分の表示形式はパーセント(%)に変更されました。

通貨の表示形式にする

選択しているセル、またはセル範囲に入力された数値の表示形式を「通貨」にするには。まず、「通貨」表示にしたいセルを選択しておきます。あとは上記の内容と同じ様に「Ctrl」+「Shift」+「4/う」を押します。これで、選択された部分の表示形式は「通貨」に変更されました。

桁区切り記号を付ける

選択しているセル、またはセル範囲に入力された数値の表示形式を桁区切り記号「,」を追加するには、上記の内容と同じ様に「Ctrl」+「Shift」+「1/ぬ」を押します。これで、選択された部分の数値には桁区切り記号「,」が追加されました。

この様に選択部分を変更するショートカットキーを紹介しましたが、この選択部分を元の「標準」表示形式に戻すには、「Ctrl」+「Shift」+「^/へ」を押すと良いでしょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-エクセル
-, , ,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る