メール

メール、POP3とIMAP4とは何?




メールの受信方式はサービスによって対応している方式に違いがありますが、最近ではIMAP4が主流の方式になっています。IMAP4は複数の端末で使い勝手が良いので両方の方式に対応している場合でもIMAP4を選択するほうが便利でしょう。

受信方法の違い

POP3とIMAP4の特徴と注意点
   方式         特徴         注意点
   POP3オンライン時にメールサーバーから新着メールを一気にダウンロードする方式で、オフラインで閲覧しやすい。パソコン1台のみの使用に最適複数端末での利用時に同時にアクセスすることが出来ず時間を空ける必要がある。既読が共有されないため、新着メールが各端末で重複するなどの不便もある
   IMAP4メールサーバーと端末の状態を同期する方式で、既読/未読の状態が共有されるため、パソコンとスマホなど複数端末での利用に便利多くのメールを残しておくとサーバーの容量制限を超過する可能性がある。1つの端末でメールを削除すると、他の端末からも削除されるので注意が必要

また、プロバイダーのメールアカウントなどではPOP3だけにしか対応していないこともあるので、入会時には資料やWebサイトなどでしっかりと確認をしておきましょう。

さらに、メールソフトにアカウントを追加する際「詳細設定」を選んで、手動で設定情報を入力する場合は、「アカウントの種類」で「POP3」か「IMAP4」を選択する必要がありますので忘れないようにしましょう。

メール、メールアカウントが正常か確認するには!

続きを見る

メール、「TO(宛先)」「CC」「BCC」の違い!

続きを見る










-メール
-