ウインドウズ

Windows、エクスプローラーは自分仕様で使う!




Windowsのエクスプローラーは使用目的に合わせてレイアウトを変更することが可能になっています。アイコンの大きさを変えたり「一覧」表示にしたり各種情報を含む「詳細」表示にすることも出来ます。

スマートウォッチ 2019最新 血圧計 心拍計 歩数計 スマートブレスレット カラースクリーン 活動量計 防水 電話着信 LINE アプリ通知 消費カロリー 睡眠検測 アラーム 腕時計 レディース メンズ iphone/Android 日本語対応

レイアウト表示は、エクスプローラーの「表示」タブ、「レイアウト」の中で自由に切り替えることが出来ます。

また、それぞれのレイアウト表示には、ショートカットキー「Ctri」+「Shift」+「数字」キーが割り当てられていますので、これを覚えていると便利に活用できるでしょう。

 

レイアウト表示のショートカットキー

*特大アイコン・・・「Ctri」+「Shift」+「1」
*大アイコン・・・・「Ctri」+「Shift」+「2」
*中アイコン・・・・「Ctri」+「Shift」+「3」
*少アイコン・・・・「Ctri」+「Shift」+「4」
*一覧・・・・・・・「Ctri」+「Shift」+「5」
*詳細・・・・・・・「Ctri」+「Shift」+「6」
*並べて表示・・・・「Ctri」+「Shift」+「7」
*コンテンツ・・・・「Ctri」+「Shift」+「8」

「特大アイコン」表示ではファイルの種類によって内容を確認することが可能です。「一覧」表示ではファイルをシンプルな一覧で表示でき、「詳細」表示では更新日時やファイルサイズ等を確認することが出来ます。

特に、仕事で使用するのには「詳細」表示で更新日時やファイルの種類、ファイルサイズ等を一覧で確認できるので「Ctri」+「Shift」+「6」は覚えておきましょう。

Windows、エクスプローラーで解凍と圧縮!

おはようございます。まったく青空の見えない一日が過ぎ、温度差が10℃以上もある日中気温になかなか順応できないことが、とて ...

続きを見る

サケ釣り海岸
Windows、フォルダー内のファイルが見える!

フォルダー内のファイルが見える。
エクスプローラーでは、フォルダーの中に保存するファイルの種類によって、表示形式を切り替える事が出来ます。文書、画像、音楽など、種類に応じて適した形式で表示しましょう。

続きを見る

Windows、ファイルやフォルダーのパスを簡単にコピー!

おはようございます。Windowsでファイルやフォルダーのパス(目的の場所を示す文字列)をコピーして使うときの簡単な方法 ...

続きを見る







-ウインドウズ
-, ,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る