ウインドウズ

Windows、デスクトップの設定変更で出来ることは!




Windowsのデスクトップをデフォルトのまま使用していると、時には自身の使い勝手には不都合なことがたくさん出てきます。壁紙やアイコンのサイズや配列などの設定を変更することで不都合を解消しましょう。

壁紙を変更するには

デスクトップの背景に表示される壁紙は、自身の好みに合わせて変更することが可能です。最初から用意されている壁紙の中から選択する他、自身で撮影した写真など手持ちの画像を使用することも可能です。

まず、「設定」→「個人設定」→「背景」をクリックし、「背景」から「画像」を選択、その下にある「画像を選んでください」の一覧から、好みの画像を選択します。

ここで、手持ちの画像を壁紙にするには、「参照」をクリックして画像ファイルを選択し、「画像を選ぶ」をクリック表示方法を変更したい場合は「調整方法を選ぶ」から設定します。

アイコンのサイズを変更

デスクトップにあるアプリやフォルダーなどのアイコンは、自身の好きなサイズに変更することができます。デスクトップ上でメニューを表示して3段階からサイズを選択できる他、Ctrlキーを押しながらマウスホイールを回転させて細かく調整することも可能です。

まず、デスクトップのなにもない部分を右クリックし、「表示」にマウスポインターをあわせてサイズを選びます。更に詳細にサイズを変更したい場合にはCtriキーを押しながらマウスホイールを回転させるとよいでしょう。

アイコンの自動整列をオフにする

デスクトップのアイコンは、アプリを追加したりファイルなどをダウンロードしたりすると、左上から追加されて行きます。この並び方も使う人によっては非常に作業効率の悪いものかもしれません。デスクトップのアイコンを自由に配置するには設定の変更が必要です。

まず、デスクトップのなにもない部分を右クリック「表示」→「アイコンの自動整列」の順にクリックして、チェックを外します。アイコンの間隔も自由に決めたい場合は、「アイコンを等間隔に整列」のチェックも外すと良いでしょう。

この設定変更を終了すると、アイコンは、デスクトップ上の好きな位置のドラッグすることで配置が完了することとなります。

Windows、アプリの通知をロック画面に表示する!

Windowsの通知機能は様々にあるのですが、今回はサインインせずに最初のロック画面でアプリの通知を受け取ることが出来ま ...

続きを見る

Windows、サインインのPINを再設定する方法!

PINは顔認証や指紋認証が利用できないときには、パスワードよりはスピーディなのでとても便利に使用できます。また安全性も比 ...

続きを見る

Windows、キーボードだけでアプリを起動するには!

Windowsパソコンを使用していて、頻繁に使用するアプリを起動するためには様々の方法がありますが、最も簡単に素早く実行 ...

続きを見る

【進化版】APEMAN ドライブレコーダー 1080P Full HD 1200万画素 3.0インチ液晶 170度広角 G-センサー 常時録画 高速起動 WDR F1.8大口径 LED信号機対応ドラレコ 一年保証 日本語説明書付き






-ウインドウズ
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る