Google Pixel3

Google Pixel3、LINEアカウントを引き継いで使う!

2019年8月14日




LINEアカウントを、買い替え後も引き継いで使うには、古い端末と新しい端末の両方で設定を行う必要がありますので、今回はP10liteからGoogle Pixel3に機種変更をしたときの内容を書き留めて置きました。

各種設定

引き継がれるデータ

・友だちリスト(グループも含む)
・「ノート」「アルバム」に投稿した内容
・自分のプロフィール情報
・ホーム/タイムラインの情報
・「Keep」で保存したデータ
・購入したスタンプ/着せかえ情報
・課金アイテムの購入履歴やコイン、LINEポイント残高
・連動アプリ(LINEゲーム、LINEPLAYなど)の登録に関するデータ
・LINE PAY残高

引き継がれない情報

・トーク背景
・通知の設定
・異なるOS間でのコイン残高
・異なるOS間でのトーク履歴

買い替え前のスマホでの事前準備

現在使用しているアカウントでLINEを引き継ぐ場合には、登録した電話番号とメールアドレス、パスワードが必要ですので、メールアドレスとパスワードが未登録の方は設定をしてメモか何かに書き留めておいてください。

トーク履歴は必ずバックアップを取っておきましょ追う。実際にはトークの引き継ぎができない場合がありますので忘れずに実行しておきましょう。特に異なるOS間ではトーク履歴は引き継がれません。

また、Wi-Fi環境での設定を推奨し、買い替え前と後の端末のOSを最新にしておくことを忘れないようにしましょう。

最後に、買いかえる当日に「引き継ぎの許可」を行いましょう。LINE画面の「友だち」メニューから「設定」をタップ。「設定」画面で「アカウント引き継ぎ設定」をタップします。この「引き継ぎ設定」には有効時間(画面上に表示)がありますのでその時間内で実行しましょう。

買い替え後のスマホでの設定

電話番号に変更がない場合

新しい端末でLINEアプリを起動して「はじめる」をタップします。次に自身の電話番号を入力し、「→」をタップします。SMSに届いた6桁の認証番号を入力します。

次に、メモしておいたパスワードを入力しますが、その前に自分のアカウントが表示された場合は「はい、私のアカウントです」を選択して次の手順に進みます。

あとは、友だち追加設定やトーク履歴の復元などの設定をして、年齢確認は「あとで」をタップします(年齢確認をするとIDで友だち検索が出来るようになる)最後にこの内容に同意するをタップして次の画面で「OK」をタップして終了します。

電話番号に変更がある場合

新しい端末でLINEアプリを起動して「はじめる」をタップします。次に新しい電話番号を入力して「→」をタップします。SMSに届いた6桁の認証番号を入力します。

「アカウントを引き継ぎますか」の画面が表示されますので「アカウントを引き継ぐ」をタップします。「ログイン方法を選択」の画面で「以前の電話番号でログイン」を選択して、買い替え前の電話番号を入力します。

次に、パスワード入力画面になりますので、メモしておいたパスワードを入力し「→」をタップします。さらに次の画面で「続行」をタップしますが、買い替え前の端末で「アカウントの引き継ぎ」をオンにしている場合はこの画面は出ません。

あとは、自分の「ログイン」をタップ、友だち追加設定やトーク履歴の復元などの設定をして、年齢確認は「あとで」をタップします(年齢確認をするとIDで友だち検索が出来るようになる)最後にこの内容に同意するをタップして次の画面で「OK」をタップして終了します。

ナナカマドの実
スマホ、「LINE Keep」のファイルをパソコンに保存!

「LINE Keep」のファイルをパソコンに保存。
スマホの定番アプリ「LINE」の「Keep」には幾つものファイルが保存されていると思いますが、スマホ自体に大量に保存すると、端末の容量が不足してきます。そのような時には「Keep」の保存ファイルをパソコンにダウンロードしておくと便利です

続きを見る

LINE、トーク履歴のバックアップと復元「Googleドライブ」編!

おはようございます。今日はLINEトーク履歴のバックアップと復元の「Googleドライブ」編をメモしています。この他にも ...

続きを見る







-Google Pixel3
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.