LINE

LINE、グループと複数人トークについて!




LINEのグループと複数人トークは3人以上でトークができるという点ではとても似ていますが、機能的には随分と違いがありますので、さまざまな点について比較して見たいと思います。

グループと複数人トークの違い

まず、下の表に違いをまとめてありますので見てみましょう。

      操作と機能       グループ     複数人トーク
任意の名称        可       不可
任意のアイコン        可       不可
アルバム機能        可       不可
ノート機能        可       不可
招待時の承認       必要       不要
友だち一覧への表示        可       不可

この結果を見てみると、一時的なやり取りならば複数人トークでも問題はありませんが、長期で継続的に利用するならグループが適しているのがわかると思います。

複数人トークからグループを作成する

一番簡単にグループを作成するには、複数人トークの最中にそのメンバーをグループ化する方法です。そのためには現在の複数人トークからトークルーム右上の「V」をタップし、メニューから「グループ作成」をタップします。

ここでは、複数人トークに参加しているメンバーが招待メンバーとして自動選択されます。あとは任意のグループ名を入力し、アイコンをタップしてアイコンを変更します。最後に「保存」をタップすると新しいグループが作成されます。

グループを退会するときは

グループからの退会は、トークの画面から簡単にすることができます。グループトーク右上の「V」をタップして「退会」をタップします。

メンバーリストやトーク履歴が削除される警告がありますが、問題がなければ「はい」をタップすることで退会の操作は完了します。ただし、グループトークの中に「○○が退会しました」と表示されます。

LINE、Keepの残容量を確認する方法は!

おはようございます。今日はLINE Keepの残容量を確認する方法をメモしていますが、ここで一番大事なのはデータのバック ...

続きを見る

LINE、既読を付けないでメッセージを読むには PartⅡ

LINEのメッセージに既読を付けずに読む方法はいくつか紹介されていますが、中でも一番安全なのがアプリを使用する方法です。 ...

続きを見る


A-MIND ゲルクッション 超通気 ゲルシートクッション 無重力クッション 涼しい 蜂の巣デザイン腰痛対策 姿勢矯正 車 オフィス 椅子用滑り止めカバー付き







-LINE
-, ,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る