Gmail

Gmail、相手に表示される「送信者名」を変更するには!




Gmailでメールを送信した場合、通常はGoogleアカウントの名前が送信者名として相手に表示されますが、この送信者名は設定によって別の名前に変更することが可能です。

差出人名を変更する

まず、「設定」アイコンをクリックします。開いた画面の「アカウントとインポート」をクリックして「名前」の右端にある「情報を編集」をクリックします。

次に開いた「メールアドレスの編集」画面の名前に相手側に表示される名前を入力してチェックマークを入れます。その後に「変更の保存」をクリックして終了します。

このように、Gmailには様々な機能があります。この他の多くの機能を使いこなすことができるととても快適なメールライフを送ることが出来ます。

メールを下書き保存

メールを作成していると、自動的に「下書き」が保存されます。このメールを送信せずに中断しても「下書き」から再開する事ができます。

受信トレイ左側の「下書き」をクリックすると作成途中のメール一覧が表示されますので、編集したいメールをクリックします。ここで開いたメール作成画面で途中から編集することができます。

Gmail、ブラウザを開かずにGメールをアプリのように使うには!

オンラインサービスのGmailなどのWebサービスはEdgeやChromeを使ってアプリ化しておくと便利です。独立したア ...

続きを見る

シニアにも可能、不要なメールの送信者をブロック!

続きを見る

Gmail、「スマートリプライ」が日本語版Gmailで使用可能に!

続きを見る

 

イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF 黒










-Gmail
-,