月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

ワード

ワード、作成した文書に表紙を付けるのは、シニアにも簡単!

更新日:

おはようございます。小雨が降ったり気温が急上昇したり、落ち着かない毎日です。今日は表紙を付けたワード文書を作成する方法をメモしていますが、以外に簡単に出来るので、早速試して見ましょう。

文書によっては表紙を付けたいと思う事がありますが、ただデザインを考えるには少しハードルが高いのではないでしょうか。ワードにはあらかじめデザインされた表紙のテンプレートが用意されています。

  

この表紙は簡単な操作で、付け加える事が出来ます。まず、文書の作成が終了したら、「挿入」タブで「ページ」ボタンをクリックし、「表紙の追加」ボタンをクリックします。ここで表紙テンプレートの一覧が表示されますので任意のものをクリックします。

この作業が終了すると、選択された表紙が1ページ目に挿入されます。この表紙の中に「タイトル」等と表示されているところはクリックして、随時好みのタイトルに書き換えできますのでとても便利です。

通常「テキスト」が入力されているところは書き換え可能となっていますので、不用な箇所は文字を消去するか全体を削除することも可能になっています。この様に多くのテンプレートが存在しますので、大いに活用しましょう。

(無料電話サポート付)できるWord 2016 Windows 10/8.1/7対応

普段はあまり使う機会がないのかもしれませんが、簡単な操作で見栄えが一気に変わリますので試して見てはいかがでしょうか。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-ワード
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.