ワード

Word、文書ファイルを開くといつも「今日の日付」を挿入するには!




よく使用する文書は、その日の日付を入力してから印刷して利用することが多いものです。この文書を開くたびに日付を入力するのではなく、文書を開くたびにいつも「今日」の日付が自動で入力されるように設定しましょう。

「日付と時刻」を使う

最初に日付を入力したい場所にカーソルを移動しておきます。「挿入」タブをくりっくします。次に「日付と時刻」をクリックします。

ここで画面に「日付と時刻」が表示されますので、まず挿入したい日付の様式を選択してクリックします。次に「自動的に更新する」にチェックマークをつけます。

ポイントは、「自動的に更新する」にチェックをすることですので、この作業を忘れないようにしましょう。最後に「OK」をクリックして設定の終了となります。毎回必要となる日付の書き換えを自動化できて、非常に便利な機能なので是非覚えておきましょう

ショートカットキーも覚えよう

なお、日付を挿入するショートカットキー「Alt」+「Shift」+「D」と時刻を挿入する「Alt」+「Shift」+「T」も合わせて覚えておくようにするとなお一層便利に活用できるでしょう。

Word、よく使う文書は自分用のテンプレートとして活用する!

普段自分が使用している文書ファイルをひな形として使いまわす機会が多い時には、自分用のテンプレートとして保存しておくととて ...

続きを見る

Word、文章中に複数の画像を揃えて配置するには!

文章中に複数の画像を配置するときには、写真の上または下の位置を揃えておくと整った見た目となります。今回は簡単に位置を揃え ...

続きを見る

Word、表組みの行高・列幅を変更してセルを分割・結合する方法!

Word文章に挿入した表組の行高や列幅は、ドラッグすることで自由に変更することができますので、バランスを見ながら調整を行 ...

続きを見る

DIY・工具










-ワード
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る