ワード

Word、文字を細くして幅を詰めたい時は!




おはようございます。暖かさを十分に満喫していたはずですが、季節の移り変わりはに、気持ちの切り替えがついてきません。急に外出が億劫になっています。

今日はWordの「文字を細くして幅を詰める」機能をメモしていますので、覚えておくと何かと便利ではないでしょうか。この様な小さな機能ですが文書の体裁を綺麗に整えるには必要なものでしょう。

文字を細くして幅を詰める

文書を作成したときに、数文字オーバーした行を1行に収めたいときにとても便利に活用することが出来ます。まず、対象となる文字列を選択します。次に「ホーム」タブをクリックして、「拡張書式」をクリックします。「文字の拡大/縮小」をクリックして、今回は「90%」をクリックします。すると、文字幅が縮小されて、1行に収まります。

文字幅の倍率を設定する
「文字の拡大/縮小」をクリックして「その他」をクリックし、表示される「フォント」ダイアログボックスの「詳細設定」で、文字列の倍率に1%単位の数値を指定することが出来ます。

この他にも、文書レイアウトに関する機能は沢山ありますので、少しづつでも覚えておくと便利になるでしょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・

* 文字の装飾あれこれ!はここで (6/3)

大人も眠れないほど面白い宇宙の雑学~17億5000万年後の地球の未来は?!~







-ワード
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る