ウインドウズ

Windows、間違って直前に閉じたタブを元に戻すには!




ブラウザを使用して沢山のタブを開いていると、不要なタブを閉じているときに間違って必要なタブを閉じてしまうときがあります。履歴の中から開き直したりすることもできますが、一番簡単なのは「Ctri」+「Shift」+「T」を押すことで開き直せます。

「Ctri」+「Shift」+「T」

多くのタブを開いていると、単純なミスで必要としているタブを閉じてしまう事がよくあります。そのようなときには慌てずに次のショートカットキー(「Ctri」+「Shift」+「T」)を押しましょう。

この動作で復元したタブは、閉じたときに表示されていた位置に戻ります。また、必要なタブを連続して閉じてしまった場合は「Ctri」+「Shift」+「T」を繰り返し押すことで複数のタブを復元することができます。

そのほかの方法

ミスで必要としているタブを閉じてしまう事がありますが、上記の方法以外でも復元することができます。それは、残っているいずれかのタブを右クリックして「閉じたタブを再度開く」をクリックすることでも同じ結果を得ることができます。

Windows、複数のファイルをまとめて一気に印刷するには!

多数の文書ファイルを一気に印刷したいときには、文書をひとつひとつ開いて印刷するだけで、かなりの時間がかかります。この様な ...

続きを見る

Windows、途中で中断した作業を再起動後にすぐに再開するには!

通常の設定では、シャットダウンすると開いていたウインドウはすべて閉じてしまいます。しかし、エクスプローラーのオプションで ...

続きを見る

Googleカレンダーにスポーツの試合日程を表示するには!

Googleカレンダーでは、スポーツチームの試合日程を一括で登録することが可能になっています。ここで登録できるのはメジャ ...

続きを見る

イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF 黒










-ウインドウズ
-,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る