ウインドウズ

Windows、シニアも可能な表示形式の変更!

投稿日:

おはようございます。30℃には到達しませんが、真夏の日々が復活しています。いつもの8月がどうであったか、すぐには思い出せないのが残念です。やはり昨日もウォーキングをすることは出来ませんでした。涼しい時間を見つけて歩かなければと思い続けても実行力が暑さに負けてしまいます。今日はWindowsファイルの表示形式を変更する方法をメモしています。

ファイルやフォルダの表示形式を変更
エクスプローラでは、ファイルの表示形式を変更することができる。「特大アイコン」「大アイコン」「中アイコン」「小アイコン」「一覧」「詳細」「コンテンツ」の8種類のなかから選べる。その方法は「表示」タブの「レイアウト」から使用したい表示形式の項目をクリックする。ここで、選択した表示形式に応じてファイルの表示内容が変わりまので、様々な「アイコン」を選択して、変化を体感してみましょう。

  フォルダを選択してここで変更

キーボードショートカットで表示形式を変更
表示形式を変更する方法はショートカットキーから変更することが可能です。マウスを使わずにキー操作だけで表示形式が切り替えられるので、覚えておくと便利です。

  •   特大アイコンーーー>Ctrl+Shift+「1」キー
  •   大アイコンーーーー>Ctrl+Shift+「2」キー
  •   中アイコンーーーー>Ctrl+Shift+「3」キー
  •   小アイコンーーーー>Ctrl+Shift+「4」キー
  •   一般ーーーーーーー>Ctrl+Shift+「5」キー
  •   詳細ーーーーーーー>Ctrl+Shift+「6」キー
  •   並べて表示ーーーー>Ctrl+Shift+「7」キー
  •   コンテンツーーーー>Ctrl+Shift+「8」キー

上記の様に表示形式を変更するショートカットキーはCtrl+Shiftキーに各数字キーを組み合わせる形になっていますので、大変覚えやすいのではないでしょうか。特に写真を多く取り込んで画像処理をする人にとっては「特大アイコン」での作業がとても有効になります。私の場合は、画像を見るところは全て「特大アイコン」表示に変更しています。是非使い分けをしましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-ウインドウズ
-,

関連記事

Windows、「Windows 10 Fall Creators Update」のOneDrive! 

「ワンドライブ」の新機能。
今までは、「ワンドライブ」フォルダーにファイルを保存すると、クラウド上の「ワンドライブに自動的にアップロードされて、パソコンとクラウド上双方にファイルが保存されていました。しかし今回のアップデート後はクラウド上の「ワンドライブ」だけに保存し、パソコンには保存しないように出来ます。

Windows、シニアに便利「Clibor」でコピー&ペースト!

最大10000件までコピーしたテキストを保存。
クリップボードにはコピーしたテキストを保存しておくことが出来ますが、普通は直前にコピーした一つのみです。そのために、複数のテキストをコピーしてランダムにペーストしたい時などは、その都度コピー&ペーストを繰り返す必要があります。

Google Map、指定した距離とエリアの総面積を測る!

指定した距離とエリアの総面積を測る。
パソコン版のGoogleマップで距離の計測は簡単に計測できます。スタート起点となる場所で右クリックし、表示されるメニューから「距離を測定」を選択する。終点でクリックすると2点間の距離が表示されます。地点は2点以上指定することができるので複数地点間の距離も測ることが可能です。この機能を応用して、細かく地点を設定することで曲線の距離も測定できます。

no image

ダブルクリックでWiondowsシャットダウン!

強風の吹き荒れた昨日から、小雨のスタートとなった今日は、天気予報通りに晴れ間がのぞき始めました。庭の山桜も散ってしまい寂しい限りですが、八重桜が蕾を膨らませ一輪だけ咲はじめました。また、今日から満開ま …

no image

間違って削除したファイルを元に戻す!

曇り空の中スタートした小学校の運動会は、小雨で数度の中断を経て午前11時頃には中止となりましたが、残りの種目は火曜日に実施が決ったようです。そのために随分と雨にも濡れましたが、自宅で豪華な昼食になりま …




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。