ウインドウズ

Windows、「RAW画像」を表示可能に「RAW Image Extension」!

2019年7月9日




May 2019 Updateの新機能

デジカメで撮影した、生のデータである「RAW画像」はこれまで専用のアプリを使用しなければ表示出来なかったのですが、今回の「May 2019 Update」によりWindowsの標準機能で表示できるようになりました。

Rampow USB Type C ケーブル【1m/黒/保証付き】急速充電 QuickCharge3.0対応 USB3.0規格 usb-c タイプc ケーブル Sony Xperia XZ/XZ2,Samsung Galaxy S9/S8/A3/A7/A9/C5/7pro/C9,iQOS(アイコス),Nexus 5X/6P,GoPro Hero 5/6 アンドロイド多機種対応 3A急速充電 5Gbps高速データ転送

そのためには、マイクロソフトストアで公開されている拡張機能を利用する必要があります。その条件は「May 2019 Update」を適用後のWindows10でしか動作しないことです。

RAW Image Extension

この拡張機能「RAW Image Extension」をインストールすると、エクスプローラや標準の「フォト」アプリでRAW画像を表示できるようになりますし、プロパティにはEXIFデータも表示されるようになります。

まず、マイクロソフトストアを開き「RAW Image Extension」を検索し、表示されたら「入手」をクリックします。これだけの作業ですので、問題なくインストールが完了できるでしょう。

ただ、「フォト」はRAW画像現像アプリのように露出やホワイトバランスを調整する機能は多くなので、高度な編集をしたい場合は専用のアプリを用意した方が確実でしょう。

Windows、「サンドボックス」はMay 2019 Updateの新機能!

今回のアップデートの中で注目すべき新機能は、ウィンドウズ10の中に仮想的なウィンドウズ環境を構築して、アプリ等のテストを ...

続きを見る

Windows 10 May 2019 Updateを実行してから数日!

Windows 10のアップデート「Windows 10 May 2019 Update(バージョン 1903、19H1 ...

続きを見る







-ウインドウズ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.