ウインドウズ

Windows、「ホームグループ」機能の活用!




おはようございます。今日はWindowsの「ホームグループ」と言う共有機能についてメモしています。ホームグループは Windows 10 (Version 1803) から削除されましたが、Windows 10 に組み込まれている機能を使って、引き続きプリンターやファイルを共有することができます。

Windowsには、「ホームグループ」という共有機能があります。このホームグループは「ホームネットワーク」でのみファイルやプリンター等を共有できます。複数のパソコンを使っている場合に利用すると良いでしょう。

(フレンチブル) French Bullコットンレーヨン靴下グローブソックス11-27181・185 F(フリー) 22(イエロー)

Windowsのネットワーク接続では、接続する「ネットワークの場所」に応じて「パブリックネットワーク」と「プライベートネットワーク」が用意されています。外出先等公共の場所にあるネットワークを利用する時は前者に、自宅など特定の場所にあるネットワークを利用する場合には後者に設定します。

「ホームグループの作成」
Windows10では、あらかじめパブリックネットワークに設定されているため、変更が必要になります。ここで、ホームグループを新規作成するには、エクスプローラーで「ホームグループ」を選択します。ネットワーク内に「ホームグループ」がない場合には、「ホームグループの作成」ボタンが表示されるので、それをクリックします。

「共有するコンテンツを設定」
その後、「ホームグループの作成」ウイザードが表示されるので、共有するコンテンツを設定して「ホームグループ」を作成する。ウイザードの最後に表示されるパスワードは他のパソコンを「ホームグループ」に参加させる際に必要となります。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-ウインドウズ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.