エクセル

Excel、表印刷の2つの技!




おはようございます。今日はエクセルの印刷技を2つ紹介しています。すでに使用している方も沢山居るでしょうが、覚えておくと便利な機能ですのでメモして見ました。

用紙の中央に印刷する

「余白」の「ページ中央」を使うと、表を用紙の中央に印刷することが出来ます。「ページ中央」には「水平」「垂直」が用意されており、「水平」をクリックすると横方向の中央。「垂直」をクリックすると縦方向の中央に印刷されます。

   

まず、表を印刷する前に印刷イメージを表示します。ここでメニューの一番下にある「ページ設定」をクリックし、開いた画面で「余白」タブをクリックします。次に「水平」にチェックを付け続けて「垂直」にもチェックを付けます。あとは「OK」で終了します。

表を拡大して印刷する

小さな表はとても読みづらいものです。「拡大/縮小印刷」を使うと、作成した表のサイズを変更することなく、印刷時だけ拡大したり縮小したり出来ますので覚えておきましょう。

まず、表を印刷する前に印刷イメージを表示します。前項と同じ様に「ページ設定」から「ページ」タブをクリックし「拡大縮小印刷」ーーー>「拡大/縮小」で倍率を設定して「OK」をクリックします。これで選択した倍率で印刷されることになります。

特に、作成した表を有効活用するときには必要になる機能でしょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・

anan SPECIAL Keiko的Lunalogy 革命レベルの強運を呼ぶ! 月星座パワーブック







-エクセル
-, ,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る