ウインドウズ

Windows10、検索窓からコルタナを消すことが出来る!

2019年7月25日




検索窓からコルタナが分離

ウインドウズ10の音声アシスタント「コルタナ」は音声で話しかけたり、対話したり出来る機能ですが、今まではタスクバーの検索窓と一体化していました。

TP-Link WIFI 無線LAN 中継器 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps 11ac対応 3年保証 RE200

この一体化機能が今回のMay 2019 Updateで分離独立して、個別に表示のオン/オフが出来るようになりました。

従来は、タスクバーの右クリックメニューで「コルタナ」の表示方法を変更できましたが、検索窓と一体化していたため、「表示しない」を選択すると検索窓ごと消えてしまいました。

最新版では、タスクバーの右クリックメニューに「検索」と「Cortanaのボタンを表示する」と言う2つの項目が出来ました。「Cortanaのボタンを表示する」のチェックを外すと、コルタナだけを非表示にすることが出来ます。

また、「設定」画面でも「検索」と「Cortana」は別々の項目として用意されており、それぞれが単独で利用できる機能となっています。

 

Windows 10 May 2019 Update、設定画面の追加項目と改良項目!

マウスポインター マウスポインターの表示設定が、とても便利になりました。今回はポインターのサイズや色のバリエーションが増 ...

続きを見る

Windows、「サンドボックス」はMay 2019 Updateの新機能!

今回のアップデートの中で注目すべき新機能は、ウィンドウズ10の中に仮想的なウィンドウズ環境を構築して、アプリ等のテストを ...

続きを見る







-ウインドウズ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2019 All Rights Reserved.