Huawei P10 lite

高機能アプリ「マイクロソフト・ランチャー」を入れてみた!




おはようございます。HUAWEI P10 liteを使用し始めてから、ホーム画面も色々と変更を試していますが、今回は話題の高機能ランチャーアプリMicrosoft Launcherをインストールしたので、設定を少しだけメモしました。

最近話題に登っている高機能ランチャーアプリMicrosoft Launcherをインストールしました。まず、PLAyストアから検索してダウンロード・インストールします。

Microsoft Launcher

当然無料アプリなのですが、広告もなくここまで高機能なランチャーアプリはそう多くはありません。さすがにマイクロソフト純正のアプリですね。

このアプリで出来る事の一番のメリットはWindows10との連携がとても優れている事にあります。ホーム画面に出来た壁紙アイコンをタップする事でBing壁紙をどんどんと変更しながら使えることです。

これはWindowsの高画質の壁紙をたくさん使えると言うことです。 更に、マイクロソフトアカウントでサインインするとオフィスファイルの編集を含む多くの作業がスマホと連携が可能になっている事です。

当然のようにカレンダー、メール等もウイジェットを使用してホーム画面に表示できる様になっています。また、アプリ毎の表示、非表示を切り替えることが可能になっていますし、簡単にQRコードを読み取ることも出来ます。

現在はインストールして使い始めたばかりなので使用感を書くことは出来ませんが、使い始めたばかりでも壁紙の綺麗さと種類の豊富さにはとても驚いています。

今後、しばらくは使い続けた感想を報告として投稿したいと考えています。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

結果はここでメモしています(2月13日追記)







-Huawei P10 lite
-, ,

© 2020 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る