スマホでこれだけは、SIMカードロック!

順延が続き、これから運動会を行う小学校が沢山あるはずです。今日は無事にスタートできたのでしょうか。アプリでは雨雲を全く見つけることが出来ませんので、何とかなりそうですね。ただ、寒さとの闘いになりそうです。子供たちの楽しみが天候に奪われない様に・・・

スマホのセキュリティにも随分と関心が集まっていますが、自分自身が実行していることをメモしておきます。多分ほとんどの人が設定していると思いますが、一人でも多くの人が、最低限これくらいのセキュリティ対策は実行しましょう。

「SIMカードロック設定」
自分の電話番号情報を登録しているSIMカードは、簡単に抜き取られてしまう可能性があります。このSIMカードにロックをかけると、他の端末で不法に使用されることを防ぐことが出来ます。まず、「設定」-->「セキュリティ」-->「SIMカードロック設定」をオンにする。ここで入力画面が表示されるので、4~8桁までの数字を2回入力PINとして設定します。

     

PIN(暗証番号)を設定すると、SIMの挿入時や電源を入れた際にPINの入力が要求されます。通常はSIMカードの入れ替えはほとんどしませんので、電源の入れ直しの時くらいのひと手間ですので、忘れずに設定しましょう。でも、設定したPINをくれぐれも忘れる事のないように。

「画面のロック」
「SIMカードロック設定」をしていない人でも、これだけは実行しているであろう「画面のロック」も改めて設定をメモしておきます。同じく「セキュリティ」ーー>「画面のロック」を開いて設定します。ロックの方法は4種類「スワイプ」「パターン」「PIN」「パスワード」この中から自分に合った方法で設定します。現在機種によっては「指紋認証」がありますので、より安全になっています。私は「指紋認証」と「SIMカードロック」を使用しています。

「SIMカードロック設定」はくれぐれも忘れずに・・・