スマホ、シニアが最も苦手な設定変更!

おはようございます。昨日も猛暑日が続き、一年に数日しかないような30℃越えの一日でした。日本列島も大雨の地域と猛暑日の地域とが極端に分かれてしまい、毎年毎年新たな自然災害が増えてくる感じがして不安になりますね。予報ではもう少し同じ日々が続くようですが、今日はシニアが苦手な「スマホ」の設定変更についてメモしています。

操作音やバイブレーションをオフにする
多くのスマホが画面をタッチしたときやダイヤルーを押したときに音が鳴るようにデフォルトで設定されています。こうした操作音は特に必要なものではありません。また、中にはタッチ時にバイブレーションが作動するものもありますがこれも同じです。

      

「設定」ーーー>「音と通知」をタップします。次に「その他の音とバイブレーション」又は「その他の音」--->ここで、不要な項目をオフにしますこれをオフにすることで、バッテリーの節約にもなります。

自動回転ロックをオフにする
画面の自動回転機能は動画やゲームをする時に便利ですが、横になった時など意図しないときに切替わってしまいますので、非常に煩わしく感じてしまいます。その様な時には自動回転機能をオフにしておくと良いでしょう。

 「端末が回転したとき」をタップして変更する

まず、「設定」--->「ディスプレイ」から「端末を回転したとき」をタップして設定します。ここでも機種によって表現が違いますが必ず項目がありますので探してくださいここをオフにすると、勝手に画面が切り替わることがなくなりますので安心できるでしょう。

この様に、ほんの少しだけ設定を変更するだけで格段に使いやすい道具に変身しますので苦手意識を持たずにどんどん「設定変更」にトライしてください。失敗しても端末は壊れませんので、安心して何度でも「成功」するまで頑張りましょう。経験値を積み上げると気持ちにゆとりが生まれて来ます。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・