LINE

LINE、シニアも「イベント」機能を上手に活用しよう!

投稿日:2018年3月14日 更新日:

おはようございます。とても多くの人が使用しているLINEですが、なかには、全ての連絡事項と予定の管理をLINEでしている方もいるようです。今日はLINEの「イベント」機能についてメモしています。

LINEの「イベント」機能はトークルーム毎にカレンダーをつくってイベントの共有ができる便利なツールです。自由に使いこなして、友だちとの予定の管理に十分活用できるのではないでしょうか。

イベントの使い方は簡単で、トークルーム上部のメニューボタンから「イベント」を選択すると、カレンダーが表示されるので、予定を立てたい日をタップして画面右下の【+】ボタンをタップします(入力画面は機種によって多少の違いがあります)。

参加者を把握できる「参加確認」やイベントの直前に通知をする「リマインド」などのオプションを選ぶだけで完了します。なお「リマインド」のタイミングは「1週間前」「1日前」「2時間前」「1時間前」から選択することができます。

大人のためのLINEのトリセツ。2018最新版 (e-MOOK)

上記の様に「リマインド」は1週間前から1時間前まで細かく選べるので、用途に合わせて選ぶ事が出来、作成されたイベントは、トークルームに投稿されます。

「イベント」のページでは参加者や集合時間が見られるほか、スマホのカレンダーに同期させることも出来ます。単なる遊びなどの予定だけでなく、グループメンバーの誕生日や記念日の登録しておくことも十分に可能ですので有効活用しましょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-LINE
-, , ,

関連記事

ナナカマドの実

スマホ、「LINE Keep」のファイルをパソコンに保存!

「LINE Keep」のファイルをパソコンに保存。
スマホの定番アプリ「LINE」の「Keep」には幾つものファイルが保存されていると思いますが、スマホ自体に大量に保存すると、端末の容量が不足してきます。そのような時には「Keep」の保存ファイルをパソコンにダウンロードしておくと便利です

no image

スマホ、シニアがLINEで守るべき5つの設定!

守るべき5つの設定。
初期設定時のアドレス帳送信はしない
「友だち自動追加」をオフ
「友だちへの追加を許可」は絶対にオフ
IDを設定している場合は「IDの検索を許可」をオフ
知らない人からのメッセージは「ブロック」

LINE、「LINE Beacon」の上手な活用!

おはようございます。今日は「LINE Beacon」の機能と設定の詳細についてメモしていますが、上手に活用される事が一番大切ですので、クーポンや情報を必要とするアカウントだけを登録する様にしましょう。

公園の紅葉

スマホ、LINEトークの誤送信防止とショートカット作成!

LINEトークの誤送信を防ぐには。
メッセージを書いている途中なのに、「改行」を押して間違ってメッセージを送ってしまった事はないでしょうか。以外と多いかもしれませんね。そのような誤送信を防ぐためには、少しだけ「設定」を変更しましょう。

スマホ、シニアがLINEで既読を付けない方法!

「機内モード」をタップして読む。
メッセージを受信後、トーク画面を開いた状態で画面上部を下方向にスワイプして「設定」から「機内モード」をタップしてから「トークルーム」を開いてメッセージを見ても既読はつきません。