ワードプレスのテスト環境を作る!

ブログサイトが完成して、サーバーにアップロードすると自分のPCからは一時
ワードプレスの開発環境を削除してしまいましたが、再びサーバー上と
同じ状態
を作ろうと思い、Xamppを導入してワードプレスのテスト環境を作成しました。

サーバー上と、まったく同じ状態にするために同じプラグインを使用、All-in-
One WP Migrationと言うプラグインを両方に導入しました。このプラグインを
使いサーバー上ではエクスポートでファイルに書き出し、自分のPC上ではそれを
インポートすれば、簡単に同じ環境が出来上がります。

このプラグインを使うと、バックアップ用のワードプレス環境が手軽に作成でき
ます。色々と調べてみましたが、全く同じ環境を2つ作るには様々な知識が必要
の様ですが、このプラグインですとデータも画像も構成ファイル全てが移行され
るので初心者にはとても心強いプラグインです。

なぜ、同じ環境を作るのか疑問に思う人がいるかもしれませんが 、答えは簡単で
ワードプレスでサイト作成のイロハを学びたい、試したからです。現在作成した
物には決した満足していませんし、セキュリティも強化したい、テストしたい事
が無数にあるからです。さすがに公開しているブログのレイアウトを毎回作り変
える事は出来ませんし、失敗する確率も非常に高いのです。

自由に失敗できる環境が常にあることで、自身のスキルを上げていきたいと考え
ていますし、失敗を多くすることが成長につながることは何事も同じだと思いま
す。
今は、試し過ぎて原型を留めなくならないように、最新の注意を払いながら
挑戦して
います。何事もついついやりすぎる傾向にあるので、時々立ち止まりな
がら前進したい
思っています。