ウインドウズ

Windows10の完全シャットダウン!

投稿日:

現在、気温23℃青空が拡がり少し汗ばむようなお天気ですが、爽やかな風に桜の花びらも少しだけ舞っています。幾種類もの桜の木が並んでいて少しづつ満開の時期がずれているようです。ゴールデンウィークに入って一番のお天気になりました。この気温ですと、ウォーキングは夕方少し涼しくなってからの方がいいでしょう。

Windows10になり、シャットダウンが二種類あることが、意外と認識されていないので記載しておきたいと思います。初期設定(通常のシャットダウン)では高速化機能(わずかに電源が入っている)がオンになっており電力の消費が行われています。この状態では一部のスタンバイ機能が働いています。そのために、スタートアップが高速になります。

もう一つ、完全シャットダウンはスタンバイ機能が停止して、電源も入っておらずコンセントを元から抜いた状態になります、それによって、電力の消費もまったくなくなりす。しかし、初期設定ではそうではないので、各自が設定を変更しなければなりません。

変更は、スタートで右クリック・・・>電源オプション・・・>電源とスリープで「電源の追加設定」・・・>電源オプション(コントロールパネル)・・・>電源ボタンの動作の選択・・・>現在利用可能でない設定を変更します・・・>高速スタートアップを有効にする(推奨)ここのレ点を外して変更を保存する。管理者権限のあるアカウントでなければ変更はできません。コントロールパネルの電源オプションから始めると、もっと簡単に進められます。

この設定変更方法は少し大変なので、毎回終了時に行うショートカットを覚えると良いのではないでしょうか。SHift+シャットダウン、これを実行すると完全シャットダウンが確実に行うことができます。

自分ではシャットダウンして終了したはずなのに、朝になって起動してスリープ状態になっていることがありませんでしたか。完全シャットダウンを出来るようになると、状況に応じて使い分けることが出来るので、是非覚えると便利に使えると思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ウインドウズ
-, ,

関連記事

海岸

「ペイント」で、シニアにも出来る1分間モザイク加工!

おはようございます。画像加工の必要性がとても高まっているなかで、簡単に手間を掛けず標準のアプリだけを使って素早く画像加工する方法。今日は「ペイント」を使ったモザイク加工についてメモしています。

河口の風景

Windows、PDFは「エッジ」で開いて書き込める!

PDFの標準閲覧ソフトは「エッジ」。
Windows10ではPDFの標準閲覧ソフトは「エッジ」になり、PDFファイルには「e」のマークがつきます。PDFファイルをダブルクリックした時に外のソフトが開く場合は、右クリックして「プログラムから開く」ーーー>「Microsoft Edge」を選択すれば大丈夫です。このことからPDFファイルを閲覧・編集するのフリーソフトは必要がないようです。

Windows、シニアにお薦めチェックボックスの表示!

マウスのクリックのみで複数ファイルの選択が可能に。
エクスプローラー上で複数のファイルやフォルダーをひとつづつ選択する場合、「Ctrl」キーを押しながらクリックを行う。しかし、この方法だと選択ミスが起きがちで、特に初心者やシニアには向いていません。

Windows、シニアにも可能な音楽ファイルの交換!

「fre:ac」で音楽ファイルを交換して容量を削減。
音楽ファイルには様々の形式があり、高音質で容量の大きいものも沢山ありますが、ここでは、対応すryプレーヤーが一番多いMP3形式に簡単に交換できるソフトを取り上げました。この「fre:ac」はMP3、AAC、Ogg、FLAC形式などの音楽ファイルを相互交換するソフトです。

no image

スマホが離れると自動ロックするパソコン!

おはようございます。 今日も早起きで一日が始まり、小雨から一転した青空の拡がりが、気分を高揚させてくれます。昨日は小さなアリさんの襲撃に悩まされました。築30年を超える我が家には至る所に隙間が・・・  …