月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

ウインドウズ

Windows、ワードやエクセルのファイルを「PDF」に交換!

投稿日:

おはようございます。早朝の雪の上に小動物の足跡が点々とついていますが、多分キタキツネでしょう。昨年も雪が降ると海岸から餌を求めて来ていました。姿を写真に収めることが出来たら是非載せたいと思っています。今日はワードやエクセルのアイルをPDFに交換する方法をメモしています。

ワードやエクセルのファイルを「PDF」に交換
文書を作ることが出来るワープロソフトの「ワード」や、数値を入力する表やグラフなどは表計算ソフトの「エクセル」で作成しますが、このワードやエクセルで作ったファイルはシニアにも簡単にPDF交換することが出来ます。

今すぐ使えるかんたん文庫 PDF 仕事がはかどる! 効率UP術

PDFにして相手に渡すと、相手が「エクセル」や「ワード」を持っていなくても見てもらうことが出来ます。「交換」というと難しい感じがしますが、PDF形式として保存するだけで完了しますので簡単に終了します。

     

まず、「ワード」や「エクセル」でファイルを作成し保存する時に一手間加えるだけで十分です。ファイルの保存をする時に「名前を付けてファイルを保存」する時にプルダウンメニューからファイル形式に「PDF」を選択することで完了します。

ただし、Office2010以降の「ワード」「エクセル」には標準でこの機能が搭載されていますがそれ以前のものには標準搭載ではありませんので、よく調べてから使用しましょう。また、ここでもメモしましたがブラウザーの「マイクロソフト エッジ」でホームページなど印刷が出来るものはなんでも「PDF」に出来ます。

また、スマホで使う場合には様々なアプリやオンラインサービスがあり、そこで簡単に「交換」が出来るようになっています。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-ウインドウズ
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.