windows、これも使ってみよう!

青空がとても爽やかに拡がり、少し冷たい風も心地よく感じられています。
日曜午後は、時間が穏やかに流れています。道行く人の動作もいつもとは違いゆっくり。
気温は10℃を超えていないのに、何故か暖かく感じています。

昨日に引き続き、windowsの便利な機能を記載します。シャットダウンや再起動のショート
カットをディスクトップに作成する手順について。まず、ディスクトップ画面上で右クリック
メニューの中の新規作成をクリック、ショートカット欄があるのでクリックすると、次の作成
画面に変わります。

     

項目の入力の所で、「shutdown -s」を入力して次へをクリックすると、下記の画面に
なりますのでショートカット名を入力し完了です。実際にディスクトップ画面にショート
カットが作成されています。

      

同じく、再起動のショートカットを作成しようとすると項目の入力の所で、「shutdown -r」
と入力して作成してください。また、他のアプリ等も項目の入力欄の参照をクリックすること
選択できますので、ここから沢山のショートカットを自由に作成できます。

もう一つ、頻繁にアクセスするフォルダを開くときに、エクスプローラを経由しないで直接開
くと時間短縮が図れますが、これも簡単に設定できます。まず、該当のフォルダを右クリック
「スタートにピン留めする(p)」を選択してください。これで完了です。スタートボタンをクリ
ックして出てきたタイル画面の中に該当フォルダが出来ています。

windowsを立ち上げて,すぐにwordやExcelの既存ファイルを使いたいときには、その保存先を
タイル画面にピン留めしておくと非常に効率的に作業がはかどります。試してみる価値はあり
そうですね。