ウインドウズ

Windows、「エッジ」の新機能テキストの読み上げ!

投稿日:2017年12月4日 更新日:

おはようございます。昨日は少しだけ気温が上がり、小雪も降り続いていましたがまったく積もる気配がありませんし、道路も濡れたまま乾く事もありません。今日はWindowsの「フォールクリエイターズアップデート」「エッジ」の新機能についてメモしています。

「エッジ」の新機能テキストの読み上げ
アップデートのたびに大幅な機能追加がされてきた「エッジ」は今回の「フォールクリエイターズアップデート」でも、音声による文字の読み上げ機能とPDFファイルの編集機能が追加されました。

特に音声での読み上げ機能はニュースサイトやSNSの書き込みなどを音声で読み上げたり画面を見られない時などにとても役に立ちます。その方法はとても簡単で、ウェブページを開きメニューから選ぶだけで利用できます。

  ここで「音声で読み上げる」をクリック

まず、「エッジ」の右上のメニューボタンをクリックして「音声で読み上げる」を選択するだけで、ウェブページに表示されているテキストの内容をページの上から順番に読み上げていき、該当する部分が黄色でハイライト表示されます。

また、音声読み上げの速度や声質は画面右上に現れる「音声設定」をクリックすると変更することが可能です。ここで、読み上げのペースは7段階あり、スライダーで調整が可能です。声質には女性の声が2種類(低音と高温)男性の声が1種類用意されています。

この他にも、PDFファイルの編集機能がとても強化されていますが、結構多機能になっているために、それに関しては改めて次回にメモする事にしたいと思います。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

ゼロからわかるWindows10 最新版 (三才ムックvol.974)







-ウインドウズ
-, ,

関連記事

Windows、シニアがWi-Fiルータを買い換える前にすべき事!

Wi-Fiルータを買い換える前に。
これは電波の性質なので、どんな機器を導入してもこの症状は変わりません。買い換える前に自宅のルーターの設置場所を見直して見ることが大事ではないでしょうか。では電波干渉の例を少しだけあげておきましょう。

Windows、万能画像ビューアーで画像を閲覧!

万能画像ビューアーで閲覧。
そこで、より多くの画像ファイルを表示するために専用の画像ビューアーを導入する必要があります。500種類以上もの画像形式に対応する画像ビューアー「XnView」を導入してあらゆる画像を閲覧しましょう。

EdgeのURL、@入力ができない問題解決!

6月に入り最初の日、小雨模様のスタートとなりました。ここから数日間は同じ様な予報が続いています。でも、確実に暖かい日が増えてきています。今年の6月はどんな感じで過ぎてゆくのでしょうか。楽しみですね。 …

Windows、シニアにお薦めチェックボックスの表示!

マウスのクリックのみで複数ファイルの選択が可能に。
エクスプローラー上で複数のファイルやフォルダーをひとつづつ選択する場合、「Ctrl」キーを押しながらクリックを行う。しかし、この方法だと選択ミスが起きがちで、特に初心者やシニアには向いていません。

Windows、画像を選んで動画を作成する「フォト」の新機能!

画像を選ぶと動画を作成する「フォト」の新機能。
10月17日に配信されたWindows10の大型アップデートプログラム「フォールクリエイターズアップデート」で進化した機能の説明は前回ごく一部をここでも投稿していますが、今日は「フォト」アプリの新機能を少しだけメモします。




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。