ウインドウズ

USBメモリーの寿命と消えてしまうファイルの原因!

投稿日:2018年1月29日 更新日:

おはようございます。昨日は、以外と穏やかな日曜日でした。とても便利にUSBメモリーを使用している人が沢山いるでしょうが、USBメモリーの「書き換え回数制限」を意識しているでしょうか。今日はこの事をメモしています。

USbメモリーに大切なファイルを保存している人は注意する様にしましょう。USBメモリーにも寿命があり、保存したデータを永久に残すことは出来ません。基本的に一般的(TLCタイプ)なUSBメモリーは「書き換え回数」が数千回しか出来ません。

市販の高級機(MLCタイプ)でも、1万回程度の「書き換え回数」ですが低価格のUSBメモリーにはほとんどこのタイプはありません。ただし、「書き換え回数」制限があるからと言ってすべてのUSBメモリーが壊れると言うことではありません。

Transcend USBメモリ 32GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS32GJF750K

ただ、時々しか使わずに放置しているだけで、フラッシュメモリーの経年劣化によってファイルが消えてしまうこともあります。このために「製品の寿命は5年程度」と認識しておきましょう。

特にいつもUSBメモリーを使っている人は、中身を確認してバックアップをとっておきましょう。また、Windows10のパソコンでUSBメモリーに保存したファイルがWindows7で開いたら消えていたということも度々報告されます。

原因は、「ファイルシステム(NTFS)」バージョンの違いによるもので、2.0(W1n10と8.1)と1.1(Win7)が主な要因になりますので、出来れば4ギガ超のファイルを保存する時はexFAT形式にしておきたいものです。そうすることで、異なるOSのパソコンで共用してもデータを読めるようになります。

この様に、ファイルが消えてしまう原因はいくつかありますが、製品の耐用年数とフォーマットの形式を意識することで未然に防ぐことができます。あとは、バックアップの重要性を認識しましょう。
今日の一日楽しく過せます様に・・・







-ウインドウズ
-,

関連記事

海岸

「ペイント」で、シニアにも出来る1分間モザイク加工!

おはようございます。画像加工の必要性がとても高まっているなかで、簡単に手間を掛けず標準のアプリだけを使って素早く画像加工する方法。今日は「ペイント」を使ったモザイク加工についてメモしています。

no image

目指せ、Windowsの高速化!

Windowsにはパソコンの高速化ソフトが沢山ありますが、自分で簡単にできる方法がいくつかあります。この方法は、万人向けに設定されているパソコンを自分の利用環境に合わせて少しだけ調整することで可能とな …

Word、ExcelからPDFを作成するとリンクが解除される問題!

おはようございます。少しだけ暖かくなりましたが、これも一時的で明日からは本格的な寒さが来るようです。WordやExcelをつかう機会が圧倒的に多いのですが、中でもPDFに簡単に交換できる機能がついてか …

Windows、万能画像ビューアーで画像を閲覧!

万能画像ビューアーで閲覧。
そこで、より多くの画像ファイルを表示するために専用の画像ビューアーを導入する必要があります。500種類以上もの画像形式に対応する画像ビューアー「XnView」を導入してあらゆる画像を閲覧しましょう。

no image

間違って削除したファイルを元に戻す!

曇り空の中スタートした小学校の運動会は、小雨で数度の中断を経て午前11時頃には中止となりましたが、残りの種目は火曜日に実施が決ったようです。そのために随分と雨にも濡れましたが、自宅で豪華な昼食になりま …




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。