ウインドウズ

Google検索、シニアは「ツール」ボタンを活用!

投稿日:

おはようございます。長期間にわたり日本近辺に居座っていた台風5号も、ついに温帯低気圧に変わりました。その影響でしょうか、道内も昨日は一日中小雨が降ったり止んだりのお天気で、湿度だけが高い状態が続きました。関東の暑さに比べると過ごしやすいのでしょうが、この気温の大変化には慣れは通用しないようです。今日はいつも使っているGoogleの検索画面の活用技をメモしています。

Googleの検索結果画面には「ツール」というボタンがありますが、このボタンを使うと検索結果を様々な条件で絞り込むことが出来ます。その中でとても便利なのが、期間の指定です。最新の情報を知りたいときは期間を「1週間以内」に指定することで、1週間以内に更新されたページのみを表示できます。

 ここで期間を指定します

また、特定の期間に絞って検索することも可能です。「期間を指定」をクリックすると、開始日と終了日を指定できるので、特定の期間内に起きた出来事などを調べたいときにとても便利に使用できます。

ここで日時を指定します

また、通常の検索と同様に、画像検索でも検索結果を「ツール」を使って絞り込むことが可能です。特に便利なのが「色」の指定です。検索結果画面で「ツール」から好みの「色」を選択すると、その色に合致する画像のみが表示されますので、これだけでも活用範囲は非常に拡がり、実用性の高い機能の一つと言えます。

この様な検索のルールは沢山あるのですが、普段使用しているのに全く知らないのが現状です。一部の人だけが目的の検索結果にたどり着くのがとても速く、不思議でしたが、私たちもこのルールをしっかりと覚えて使いこなすことが大事でしょう。

日常生活の中で、否応なしに必要とされてきた検索技術は「パソコン」「スマホ」「タブレット」などを使いこなすためには必須のものとなりました。現状では、どの端末でも共通して使用できますのでとても便利です。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-ウインドウズ
-, ,

関連記事

no image

目指せ、Windowsの高速化!

Windowsにはパソコンの高速化ソフトが沢山ありますが、自分で簡単にできる方法がいくつかあります。この方法は、万人向けに設定されているパソコンを自分の利用環境に合わせて少しだけ調整することで可能とな …

Windows、シニアにお薦めチェックボックスの表示!

マウスのクリックのみで複数ファイルの選択が可能に。
エクスプローラー上で複数のファイルやフォルダーをひとつづつ選択する場合、「Ctrl」キーを押しながらクリックを行う。しかし、この方法だと選択ミスが起きがちで、特に初心者やシニアには向いていません。

Windows、シニアに便利「Clibor」でコピー&ペースト!

最大10000件までコピーしたテキストを保存。
クリップボードにはコピーしたテキストを保存しておくことが出来ますが、普通は直前にコピーした一つのみです。そのために、複数のテキストをコピーしてランダムにペーストしたい時などは、その都度コピー&ペーストを繰り返す必要があります。

Windows、シニアにも可能な音楽ファイルの交換!

「fre:ac」で音楽ファイルを交換して容量を削減。
音楽ファイルには様々の形式があり、高音質で容量の大きいものも沢山ありますが、ここでは、対応すryプレーヤーが一番多いMP3形式に簡単に交換できるソフトを取り上げました。この「fre:ac」はMP3、AAC、Ogg、FLAC形式などの音楽ファイルを相互交換するソフトです。

河口の風景

Windows、PDFは「エッジ」で開いて書き込める!

PDFの標準閲覧ソフトは「エッジ」。
Windows10ではPDFの標準閲覧ソフトは「エッジ」になり、PDFファイルには「e」のマークがつきます。PDFファイルをダブルクリックした時に外のソフトが開く場合は、右クリックして「プログラムから開く」ーーー>「Microsoft Edge」を選択すれば大丈夫です。このことからPDFファイルを閲覧・編集するのフリーソフトは必要がないようです。




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。