月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

ウインドウズ

自分だけは、大丈夫と思わない!

投稿日:2017年5月16日 更新日:

小雨の中、一雨ごとに木々の緑が濃くなり、周囲の景色が目に染みるようになりました。昨日より少しだけ暖かく感じますが、私だけでしょうか。まだまだ抜けるような青空に出会うことは難しそうです。

ここ数日間騒がしいのは、全世界のPCを巻き込んだランサムウェア(ウイルス)の話題です。よくよく調べてみると、対象になっているPCのほとんどが、OSの古いパソコンのようです。windows XP、vista、が対象になっています。サーポートが終了してセキュリティアップデートも終了したために狙われた様です。中にはwindows7、8、8.1も入っているようですが、最新のセキュリティアップデートを適用して使用しないと防御は難しいようです。

個人でも、常に出来ることは沢山ありますので、こまめに対策をとっておきたいと思います。まず、見知らぬ発信元のメールを開封しないことと添付ファイルを開封しないことですね。この他にも必ずバックアップを取る事と、ネットワークに繋がない場所にファイルを保存する事はとても重要な対策になります。あとは、ウイルスソフトの導入ですが、最低でもフリーのウイルス対策ソフトは導入しましょう。このようなものもあります。また、OSのセキュリティアップデートは自動更新にしてでも必ず導入しましょう。以下に現在の自身の対策を記載します。

  • メール発信元の確認、添付ファイを開かない(知らない所からはのは開かない)
  • 普段使用しているファイルはクラウド上(Dropbox等)に保存する
  • バックアップは必ず定期的にPC外のハードディスクに保存しておく
  • ハードディスクはネットに繋いでおかない(バックアップの時だけUSB接続)
  • OSのセキュリティアップデートは自動更新に設定
  • ウイルスソフト対策を導入

ここの部分は自己責任で実行しないと感染してからでは手に負えません。最悪パソコンの初期化を実行してすべての使用中ファイルを失う事になるでしょう。また、アンドロイドスマホの感染も話題に上っていますが、一番の防御法はOSのアップデートとアプリは必ずPLAYストアから導入して、ほかの場所からは入れない様にするこでほとんど防ぐことが出来るはずです。
自分だけは大丈夫と思わないことが、最大の防御になるはずです。







-ウインドウズ
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.