ウインドウズ

圧縮ファイルに付けた「パスワード」を忘れた時は!

投稿日:2018年2月1日 更新日:

おはようございます。1月最終日も-4℃の気温が続いていましたが、あっという間に2月を迎える事となりました。今日は自分が保存用に圧縮したZIPファイルの「パスワード」を忘れてしまった時の対処法をメモしています。

自分の保存用にパスワードをかけた圧縮ファイルを作成した後で、開く時にこの展開パスワードを忘れてしまうことがあります。このような時に役立つのは、パスワード解析ソフトを紹介したいと思います。

まずは、汎用性の高いZIP形式のパスワード解析に対応しているのは「PiKaZIP」と言うアプリです。まず、ここから「ピカジップ」をダウンロードして、インストールします。起動したアプリ上にパスワードを解析したいZIP形式の圧縮ファイルをドラッグします。

パスワードを解析する前に、圧縮ファイル内の「ファイル数」と「ファイル名」がプレビュー表示されます。ファイル名はプルダウンメニューから、全てのファイルの名前を確認することが可能ですし、「オプション」タブでは解析方法を設定することが出来ます。あとは、鍵のアイコンを押せば解析開始となります。

ハンドスピナー 指スピナー Finger Spinner Hand spinner リラックスしてストレス解消 人気の指遊び 超高速回転 六角  ブラック

また、RAR形式の圧縮ファイルに対応している解析ソフト「RAR Password Cracker」もここからダウンロードして持っているといざという時にはとても便利に活用できるのではないでしょうか。簡単な文字列ならすぐに解析が完了します。

今回2つのフリーソフトをメモしましたが、同じようなフリーソフトも沢山ありますので、パスワードを忘れてしまい困ってしまったときには時には、是非思い出して活用しましょう。







-ウインドウズ
-, ,

関連記事

Windows、フォーマットとファイルシステムを知る!

フォーマットとは。
「フォーマット」とはデータをすべて削除して、OSがファイルを管理できるようにするための基本情報を書き込む作業をいう。ディスクを初期化する時には「フォーマット」をする必要があります。

no image

Windows、シニアも可能な表示形式の変更!

おはようございます。30℃には到達しませんが、真夏の日々が復活しています。いつもの8月がどうであったか、すぐには思い出せないのが残念です。やはり昨日もウォーキングをすることは出来ませんでした。涼しい時 …

Windows、ドライブの空き容量を簡単に増やす!

ドライブの不要ファイルを削除する。
パソコンを毎日使用していると、一時ファイルとして様々なファイルが自動作成されます。これらのファイルは必ずしも保存が必要なファイルではありません。「ディスククリーンアップ」を実行すれば、これらのファイルを削除でき、空き容量を増やすことが出来ます。

Windows、シニアにお薦めチェックボックスの表示!

マウスのクリックのみで複数ファイルの選択が可能に。
エクスプローラー上で複数のファイルやフォルダーをひとつづつ選択する場合、「Ctrl」キーを押しながらクリックを行う。しかし、この方法だと選択ミスが起きがちで、特に初心者やシニアには向いていません。

Windows、ワードやエクセルのファイルを「PDF」に交換!

ワードやエクセルのファイルを「PDF」に交換。
文書を作ることが出来るワープロソフトの「ワード」や、数値を入力する表やグラフなどは表計算ソフトの「エクセル」で作成しますが、このワードやエクセルで作ったファイルは簡単にPDFに交換することが出来ます。




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。