このエントリーをはてなブックマークに追加

タブレット

タブレットで自宅のパソコンを操作する!

投稿日:2018年6月3日 更新日:

おはようございます。今週の天気予報は概ね気温が高い日が続くようですが、流石に6月は過ごしやすいですね。今日は「Chromeリモートディスクトップ」について、タブレットでの設定をメモしています。

Chrome拡張機能とアプリを使う
「クローム」ブラウザーには「Chromeリモートディスクトップ」と言う拡張機能があります。この拡張機能をパソコンにインストールし、タブレットには同名のアプリをインストールすると外部からパソコンにアクセスして遠隔操作をすることが出来ます。

この設定で、タブレットはパソコンを自由に操作できるようになり、リモコンの間隔で使えるようになります。特に複雑な設定が必要でもなくGoogleアカウントがあればすぐに使用が可能になります。        

パソコンでの設定
まず、パソコンに「クローム」ブラウザーをインストールし、拡張機能「Chromeリモートディスクトップ」もインストールしておきます。「Chromeリモートディスクトップ」を起動してGoogleアカウントでログインし、「マイコンピュータ」の「リモート機能を有効にする」をクリックします。

ここで、ホストのインストーラーファイルがダウンロードされて、PINの入力画面が表示されます。ここに任意のPINを入力し設定を完了します。これで完全にリモート機能が有効になり、いつでも外部からの該当パソコンに接続できる状態になりました。 

タブレットでの設定
次は、タブレットにここからインストールした「Chromeリモートディスクトップ」を起動し、Googleアカウントでログインするとパソコン名が表示されるので設定したPINを入力します。

その直後に、パソコンのディスクトップが表示されます。以後はタッチ操作でパソコンを操作することが出来ます。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-タブレット
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.