スマホでWi-Fiはとても高速!

午前中何とか持ち堪えていた空から、ついに雨が落ちてきました。最近の天気予報はよく当たりますね。気温は少し高めなので、庭の八重桜は八分咲きになり、小雨の段階ですが風がなくなって穏やかな午後の風景が拡がっています。

今日はAndroidスマホから、Wi-Fiルーターに接続して使用する方法について、わかる範囲で書いておきます。最近は多くの家庭でWi-Fiルーターを使用していますが、シニア世代は自分で接続設定が出来ない人が多く見受けられます。(基本的にはiphoneもAndroidも同じです)まず設定の画面を出し、そこからWi-Fiの設定を呼び出SSIDとパスワードを入力すれば終了です。

とても簡単なようですが、良くあるのが打ち間違いです。大文字、小文字、英数字など、とても長く出来ているものもありますので、十分に注意してください。また、Wi-Fiの設定を呼び出すと付近にある様々なルーター機器名が表示されるので、自分が接続する機器名をしっかりと把握しておいてください。

自宅で設定する場合には、機器の裏面(あるいはマニュアル)などに記載してありますので間違えずに入力しましょう。一度接続できれば後は設定が自動的に保存されますので、そのルーターのエリア内に入れば自動接続されます。接続が完了するとトップ画面上部にWi-Fi接続のマークが表示されますので、ブラウザーでインターネットに接続してお試しください。

最近のWi-Fiルーターには、WPSという機能が備わっています。メーカーによっては「AOSS」や「らくらく無線スタート」という場合もあります。AndroidスマホではWPSが標準で使えますので、もっと簡単に使うことが出来ます。スマホでは「設定」から「Wi-Fi」に行くことが出来ます。機種によって多少順序は違いますが、WPSという文字が出てくると設定に入れますので、ルーター側を待ち受けにするとスマホのプッシュボタンで完了できます。ここでは、SSIDとパスワードの設定が不要なので打ち間違いはありませんので安心です。

最後に接続設定は、手動で削除することになります。新しいルーターの導入に伴って不要になった設定を削除するときは「設定」から「Wi-Fi」右上のメニューから「保存済みネットワーク」を開き削除するルーター名をタップして完了となります。ここでは、家庭での方法についてですが、基本的には外部(公共)での設定も同じことです。

出来るだけ、Wi-Fiでネットに接続して高速でインターネットをお楽しみください。